マカが注目されている

球根状の根元は医療用ハーブに使われたりもするアブラナ科の多年生植物で南米ペルーに植生しているのがマカです。 今日ではサプリメント等でもよくパッケージに名前が載っているのを見かけます。ほとんど精力関連の物でしか見たことがありませんが、調べると凄い事実が発覚しました。 根元の部分にかなりの栄養素が含まれているという事です。必須栄養素を多く含んでいて流石医療用ハーブに使われるだけあるな、と思いました。大量の必須アミノ酸、ジャガイモの倍以上の鉄分とカルシウムを含んでいるそうでマカだけで生活出来そうと思ってしまいました。更年期障害や若年性更年期障害などにも効果が充分にあるらしく、正直精力増進剤程度にしか思っていなかったので少し恥ずかしくなりました…。因みに精力増進にも効果はあるらしく、伝説上ですがマカの葉を与えて馬の繁殖に成功した事例もあるそうです。精力も増進され尚且つ他の医療にも役立つなんてオールマイティーですね、マカ。因みに日本はアメリカに続き対マカの輸入量世界第二位を誇っているらしいです。マカって今まであまり身近ではありませんでしたが、この機会に是非使用してみてはいかがですか?もしかしたらマカが好きになるかも?

デスクワークにマカ

デスクワークのお仕事している人はいませんか? デスクワークのお仕事は疲れますよね。腰は痛くなるし、肩は凝るし、目は疲れるし・・・。そんな悪いところだらけのデスクワークですが、こんないろいろな悩みによく効くのが、マカなんです。マカには、ビタミン、アミノ酸などの栄養が含まれています。これらの栄養は疲れによく効くので、デスクワークでの肩凝りなどに、効果的なんです。また、目が疲れたとき、栄養が目にまで行き届くので、目がリフレッシュされます。パソコンばかり見ている現代人の目に、とっても優しいです。マカは本当にいろいろな栄養が含まれているので、現代人に非常に必要な、食品なのではないでしょうか。疲れをとるなどの効果はもちろんあるのですが、その他にも、いろいろな効果があるんです。男性なら、精力増強の効果を得ることができます。女性なら、生理痛を改善したり、不妊改善ができたりなどの効果があります。マカの効果といえば、もうたくさんありすぎて、なんにでも効く、なんでも薬みたいな感じだと思います。もちろん普通に植物なのでぜんぜん安全だし、マカをちょうどよく摂取し、疲れ知らずの、イキイキした生活を手に入れませんか??マカはアンデス地方の標高4300mの高地に自生する植物です。アブラナ科に属し、約2000年前のプレインカ時代にはすでに栽培されていたと言われインカ帝国の時代には、皇帝や貴族など特権階級の者しか食することができず、戦いで貢献したと認められた戦士にのみ与えられていました。マカに含まれるカルシウム、鉄、銅などの各種ミネラル、アミノ酸等の相乗効果によって、ホルモンバランスを正常化する作用が確認されています。そのため、マカは女性の更年期障害や生理不順、不妊症などに、また男性の精子増量を促進して精力を回復させる作用があるとされています。

Ads by Sitemix

Ads by Sitemix